2012年02月09日

平成23年度病害虫発生予察注意報第2号(タマネギ腐敗病)が発令されました。

平成24年2月7日付で静岡県病害虫防除所からタマネギ腐敗病の発生予察注意報が発令されました。

これは1月の県の圃場巡回調査で発生が多く見受けられ、今後も多発傾向が予想されるため発令されたものです。
昨年秋の風雨による感染に加え、今冬の干ばつによるタマネギの抵抗力の低下、また今後気温の上昇や降水量の増加で腐敗病の発生に適する条件となることが原因のようです。

静岡県中西部のタマネギ生産圃場では一層の注意が必要です。
腐敗病の防除については、添付の注意報本文を参照にしてください。

H24タマネギ腐敗病注意報第2号.pdf


posted by savegreen administrator at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 病害虫防除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。