2010年03月01日

静岡県病害虫防除所より平成21年度発生予察注意報第2号(カンザワハダニ)が発令されました

静岡県病害虫防除所より3月1日付でチャのカンザワハダニの発生予察注意報が発令されました。

カンザワハダニはここのところ少発傾向の年が続いていましたが、久しぶりに多発傾向にあるようです。
雨が多いとハダニは少発傾向なのですが、気温が高めに推移していることや、茶価の低迷で秋防除が徹底されていないことが多発要因としてあるのでしょうか?

予察注意報本文はこちら
H21年度注意報2号カンザワハダニ_本文).pdf

カンザワハダニの写真及び被害葉の様子はこちら
カンザワハダニ写真静岡県病害虫防除所

予察注意報によれば、2月中旬の巡回調査でカンザワハダニの発生量が平年より多く、今後密度がさらに高まり、一番茶への被害が予想されるとのことです。

最も収入が期待できる一番茶への被害を食い止めるため、防除の徹底を図りましょう。

食品の「でんぷん」を利用した安全性の極めて高い殺虫剤「粘着くん液剤」
チャのカンザワハダニに摘採前日まで安全に使用できます。


posted by savegreen administrator at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 病害虫防除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。