2013年05月23日

アクセルフロアブルが適用拡大されました。

キャベツ、はくさい、きく、花き類・観葉植物、樹木類などのチョウ目類に適用があった「アクセルフロアブル」が2013年5月15日付で適用拡大されました。

accel001.jpg
新たにレタス、非結球レタス、ブロッコリー、非結球あぶらな科葉菜類、だいこん、えだまめ、だいず、しょうが、かんしょ、さといもに使えるようになりました。

チンゲンサイ、タアサイなどの非結球あぶらな科葉菜類の収穫前日まで使える剤はプレバソン5フロアブルとアニキ乳剤、ウララDFのみだったこと、アクセルはコナガ以外にもキスジノミハムシに適用があることで更に使いやすくなりました。

剤の性能は良くても、適用内容で「いまいち」の感があったアクセルフロアブルですが、これで大化けするかも??


posted by savegreen administrator at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 登録情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。